ツンちゃん

用田司(ようだつかさ)
一悟術ヒーラー

●プロフィール
30代の前半にシステムエンジニア(SE)の仕事に行き詰まる。

将来このままでいいのかと思い悩み、自分にあった仕事を探そうと動き出す。

当時スピリチュアルの世界とは無縁で、とある勉強会で一悟術ヒーリングという謎の能力を使う女性と出会う。

惹かれるがままお試しのヒーリングを受け、直感的に「これだ!」と思い、本格的にヒーリングを受けることに。

長年思い描いていた対人支援の仕事をする夢を叶え、
現在ヒーラーとして活動中。

●好きなこと
歩くこと

記事一覧(115)

滞り_20190815

瞑想25分瞑想した。徐々にエネルギーを受け取れるよう、エネルギーセンターの位置が微調整されていくのを感じる。筋肉、脊柱、骨盤…ひとつひとつがポコンポコンと調整されていく。ひと通り終わると、丹田までエネルギーが流れるようになり、深いところに行く。瞑想状態へとスイッチが切り替わったのだろう。ほんとうは20分で切り上げるつもりだったが、深いところに行ったので5分延長した。瞑想前にヨガなどで整えておくと瞑想に入りやすい、とはよく言われる。それは微調整が済んだ状態のため、瞑想状態への移行がスムーズになるからだろう。仕事緊急対応があり、急遽全体スケジュールが後ろ倒しになった。にも関わらず、当事者はもたもた動いており、スケジュールの引き直しができない。一昨日に当事者から直接ヒヤリングした内容を整理すると、自身で招いた事象である。昨日ぼくが1日休みだったにも関わらず、話の進展はほぼ無し。今日になって不具合も重なり、大幅な遅れとなった。すぐに作業依頼できると言っていたので、作業を請け負う人たちを待たせていた。が、3時間たっても依頼がない。どうした?と思い確認したら、不具合があったとのこと。報告も遅い。ただでさえ押してるのに、思い通り行かない。イライラするw不具合修正にかかる時間をベースに、全体の流れをみつつ、ゆとりを持たせつつ、スケジュールを引き直す。かつ、関係各所に現状の連携と調整の依頼を行う。さいごに当事者に確認したところ、無理なスケジュールで緊急対応せずに、先延ばしにならないかなぁ…とボヤいていた。そりゃ、動きが遅くなるわなぁ〜。今日はここまで。あとは明日の流れで調整していく。苦手な人との関わり