ムーラバンダ

この前、ヨガの先生と骨盤底筋の話をしていたら、

「それはムーラバンダのことだよ」と言っていました。


ムーラバンダ?

感覚的に肛門を締めるイメージかな?


言葉は聞いたことがあるけど、よくわかっていないな。

よし、質問してみよう。


-骨盤底筋を締めるんだけど、固めない感じ

-筋肉を締めるのではなく、インナーマッスルを締める感じ


と、感覚的な情報を教えてもらい、何となく掴めた感じがしました。


自分でも調べてみると、


・ムーラは”根っこ”、バンダは”締める”という意味

・ムーラバンダ=会陰=丹田


ということがわかりました。


ムーラバンダを鍛えるとこんな効果が望めます。

・身体のバランス感覚が養われる

・心身がリラックスする

・身体の余計な力が抜ける

・視界がクリアになる

・気持ちが安定する


ヨガの先生で、きついポーズをしても身体がプルプルしないのは

インナーマッスルが鍛えられバランス感覚がある身体が作られているから。

では、ムーラバンダはどうやって鍛えようか。


股関節周りや腰椎など周辺の筋肉や関節の柔軟性をアップさせるのはありかな。

メンタル面から鍛えるのだとしたら、やっぱ「瞑想」かな。


でも一番は「腹式呼吸」を意識するのが効果的かも。

一時期流行った”ロングブレスダイエット”を取り入れてみるのもありかな。



「心身一如」


身体の安定は、心の安定にも大きく関わるので

ムーラバンダを鍛える恩恵は、人生全般に影響すると言っていいだろう。


ムーラバンダを鍛えるトレーニングは普段から取り入れているので、

より意識して丁寧に行いたいと思います。



【イベントのお知らせ】


8月4日(土) 癒しフェア in 東京

8月5日(日) 癒しフェア in 東京

 ※一悟術の能力者4名と一緒に「いちごプリズム」というユニット名で参加します。

 

9月1日(土) 覚醒を目指す人の動ける身体講座(第1回)

9月8日(土) 覚醒を目指す人の動ける身体講座(第2回)

10月13日(土) 覚醒を目指す人の動ける身体講座(第3回)

0コメント

  • 1000 / 1000