お話会をしました(うみがめの会)


●お話会をしましたよ。


6/4(日)に恵比寿で「うみがめの会のお話会」を開催しました。


↓会場はこんな感じです。

うみがめの会とは、

一悟術ヒーラー/リーダーの山田結子さん(うみがめ やまだ)と

わたし用田 司(うみがめ ようだ)の二人で結成しました。


「のびのびと自由に。

人生という広い海をうみがめのように回遊できたらいいね」


という想いから会の名前が決まりました。


結成して初めての活動は、

「自分軸を生きる〜概要編〜」というテーマでのお話会でした。


時間は約2時間、2名の方に参加いただき

お話会というより、セミナーのような感じとなりました。



●お話会の内容


今回は「自分軸で生きる」とはそもそも何?

という根本的なところを話しました。


トピックは以下になります。


1、自分軸で生きるとは?(自分軸と他人軸の説明)

2、自分軸で生きるとはどういうことか?(メリット・デメリットをあげる)

3、なぜ自分軸で生きようと思ったのか?(ようだの過去の経験をふまえてのお話)

4、自分軸で生きる、の裏話(山田結子さんのレポート)


今回のお話会のポイントは、

・「自分軸を生きる」というのは、”自分軸”と”他人軸”これら言葉の平面的なものでない。


・現代の子供たちの意外な現実

でした。


自分軸とはもっと立体的で、ぼく自身が自らの過去を振り返ると「他人軸-自分軸」という平面的な構造では説明がつかず、第3の新しい軸が明らかになりました。


山田さんの裏話から、スマホやSNSなどコミュニケーションツールの発達が、子どもたちを他人軸で生きざるを得ない現実にさせていることにも驚きました。



●感想

参加者の方の感想をご紹介します。


・「第3の軸」という新しい視点がユニークだった。


・今の中学生の方が他人軸にならざるを得ない状況で生きていることを知って衝撃だった。



●お知らせ(さいごに)

ひとこと


反省点などは感謝して受け止め

次回の改善ポイントとして善処したいと思います。


参加者が集まらず開催自体が危ぶまれましたが(汗)

なんとか開催できてホッとしています。


あと、うみがめのぬいぐるみ!?などを

次回は持ってこようかと思います。笑



今後の活動予定


次回の予定は現在検討中です。


・もう一度「自分軸を生きる〜概要編〜」を開催する

・「自分軸で生きるための4つのステップ」に関するセミナーをする


どちらかを開催するつもりでいますので、お楽しみに。



どうもありがとうございました。




【イベントのお知らせ】


8月4日(土) 癒しフェア in 東京

8月5日(日) 癒しフェア in 東京

 ※一悟術の能力者4名と一緒に「いちごプリズム」というユニット名で参加します。

 

9月1日(土) 覚醒を目指す人の動ける身体講座(第1回)

9月8日(土) 覚醒を目指す人の動ける身体講座(第2回)

10月13日(土) 覚醒を目指す人の動ける身体講座(第3回)

0コメント

  • 1000 / 1000